空席確認・ご予約

2011. 10
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

新着アーカイブ
当たり前の毎日
(2019/10/16 09:12)
秋は目元から。。。
(2019/10/8 12:17)
増税後、ですが、、、
(2019/10/1 20:17)
またまた「凪のお暇」の中に…!
(2019/9/21 17:34)
頑張って。気をつけて。
(2019/9/10 21:58)
「凪のお暇」の中に…
(2019/9/3 17:56)
夏よ、いつまでも
(2019/8/26 20:10)

月別アーカイブ
2019年10月(3)
2019年09月(3)
2019年08月(3)
2019年07月(4)
2019年06月(3)
2019年05月(3)
2019年04月(3)
2019年03月(4)
2019年02月(4)
2019年01月(4)
2018年12月(4)
2018年11月(4)
2018年10月(4)
2018年09月(4)
2018年08月(4)
2018年07月(4)
2018年06月(4)
2018年05月(4)
2018年04月(4)
2018年03月(4)
2018年02月(4)
2018年01月(5)
2017年12月(5)
2017年11月(4)
2017年10月(4)
2017年09月(4)
2017年08月(4)
2017年07月(4)
2017年06月(4)
2017年05月(4)
2017年04月(5)
2017年03月(4)
2017年02月(4)
2017年01月(4)
2016年12月(4)
2016年11月(4)
2016年10月(5)
2016年09月(4)
2016年08月(4)
2016年07月(4)
2016年06月(4)
2016年05月(4)
2016年04月(4)
2016年03月(4)
2016年02月(4)
2016年01月(4)
2015年12月(5)
2015年11月(4)
2015年10月(5)
2015年09月(4)
2015年08月(4)
2015年07月(4)
2015年06月(4)
2015年05月(4)
2015年04月(5)
2015年03月(4)
2015年02月(4)
2015年01月(4)
2014年12月(4)
2014年11月(5)
2014年10月(5)
2014年09月(3)
2014年08月(5)
2014年07月(4)
2014年06月(5)
2014年05月(4)
2014年04月(4)
2014年03月(5)
2014年02月(4)
2014年01月(5)
2013年12月(5)
2013年11月(4)
2013年10月(4)
2013年09月(4)
2013年08月(5)
2013年07月(4)
2013年06月(4)
2013年05月(5)
2013年04月(5)
2013年03月(5)
2013年02月(5)
2013年01月(5)
2012年12月(6)
2012年11月(4)
2012年10月(3)
2012年09月(4)
2012年08月(5)
2012年07月(5)
2012年06月(5)
2012年05月(5)
2012年04月(6)
2012年03月(6)
2012年02月(5)
2012年01月(5)
2011年12月(7)
2011年11月(5)
2011年10月(4)
2011年09月(6)
2011年08月(6)
2011年07月(6)
2011年06月(5)
2011年05月(5)
2011年04月(5)
2011年03月(6)
2011年02月(5)
2011年01月(4)
2010年12月(1)

骨のカタい女☆

「ねえ、ママさあ、ブログにあの話、書いたの」
(前回、前々回のやつね)
「へええ。それって何?わたしってドジでかわいいでしょうアピール?」
・・・・・・・・・かっちーん。
小憎らしいとはまさにお前のことだ。
そんなひねくれた人間に育てた覚えはないぞ。
ジャズフェス出場が決まった時も「うける〜〜〜」(無機質口調)の一言だったし。
そんな親子喧嘩ができるのも、あと1年ちょっとかも。
いつまで親元にいてくれるのやら。


てことで今日は自虐ネタはちょっとお休みし、最近の自慢話でもしようかな。
あのですねえ、私こないだ健康診断で、オプションで骨密度検査ってのを受けたんですね。
そしたらなんと!!私の骨密度、10代の子と同等だったの!!
マジでよ。「若年者の標準値の122%、同年齢の標準値の139%に相当します」だって。グラフで見ると10代の子と一緒の数値!!わ〜〜なんか嬉しい♪♪
それにね、ここんとこ通ってるフィットネスクラブで月1回の測定があるんだけどね、体組成計っていうのに乗ると、基礎代謝レベルとか内臓脂肪率とか色々詳しくわかるのがあるんだけどさ、それの「体内年齢」ってのが実年齢より16歳も若いのよ!!
うっそ〜〜ん、嬉しい♪
測定結果表、店に置いてあるので、いつでも見せるわよん(天狗)
もしかして、これを見てくれている若いあなたより、私のほうが体内年齢だけは若いかもよ!!へっへ。
なんでだろう。別に牛乳ガブ飲みしてるとか小魚ばっかり食べてるとかはないんだけど。
やっぱり毎日の規則正しい粗食(笑)がいいんだろか。
決して真面目ではないけれど、ぼちぼち運動しているのがいいんだろか。
それにやっぱ、嵐にキャーキャーいってるのってかなり大きいだろな。
どうしよう、女性ホルモン値が異常に高かったら・・・(^^;)


あとは見た目も体内年齢に負けないように、せっせとフィエルテでお手入れせねばな♪
お〜〜い、やっぱそこかーい!!いやいや、久しぶりに仕事の話もしないと。
なんか最近いろいろなテレビ番組で涙ぐましい努力をして若さを保っている実例が出てくるけど、そんな大変な思いしなくても、たった3ステップでまだまだいけるのになあ、と本気で思ってしまった。
うちの化粧品、永年愛用して下さっているお客様たちをお見せしたい!!ほんとに。
あ、もちろん、エステだけでも効果大だけどね、化粧品も試してみたい方は、まずはテスターでお試しを♪


嵐の番組観覧の抽選にはずれてがっかりしていたら、「紅白の観覧に応募してみたら?」って言って下さったお客様がいらっしゃいました。
確かに見たい。でもあれ、もしテレビに映っちゃったりしたら超恥ずかしい・・・。

♪光閉じる 未開の地図
 蜂の巣の奥の蜜♪

おバカにもほどがある PARTW

「電車の中で見ていたら思いっきり吹き出しちゃって恥ずかしかったわよ」と一部の方に大評判の「おバカにもほどがある」シリーズ、本日もまいりますよっ!!
自分でハードル上げてどうすんだ。今日はドッカーンといけるでしょうか。


前回よりさらに時はさかのぼり、うんじゅうねん前。あたくしがまだまだ若く美貌にあふれていた(?)頃のお話。
市役所だか県庁だかに用事があり、その帰りの自転車置き場での出来事。
当時まだ今のような地下駐輪場は整備されていなくて、あまり自転車泥棒などもいない時代だったので、けっこうあちこちに自転車が大量にずら〜っと停めてありました。
用事が済んでさあ帰ろうと自分のチャリを見つけ出し、鍵を差し込んだのですが、開かない。てか鍵が入っていかない。
あれ変だな。確かにこれ、私の自転車なんだけど。奮闘すること約5分、だめだ開かない、困った。このまま置いて帰るわけにもいかないしどうしよう。
混乱したあたしは混乱した頭のまま、つい近くの交番へ。
そこにはいやに若いおまわりさんが。
「あのう〜〜すみません、自転車の鍵が開かなくて・・・」
今思うとなんでそんなことしたんだかと思うけど、私はそのままそのおまわりさんを駐輪場まで連れて行って見てもらったのである!!
「ほんとだ、開かないですねえ、困ったな」
新米だから一生懸命なのか、それとも私の可愛さにやられたのか(たぶん後者だと思われる)そのおまわりさんは必死に自転車の鍵に奮闘してくれている。
「え〜〜、どうしよう、私どうすればいいんでしょう」
馬鹿正直なのか、私の流し目にやられたのか(きっと後者だと思われる)「よし!!こうなったら鍵を壊すしかないな!!ちょっと待ってて下さいねっ!!」
「え!?え〜〜壊す?」私の驚きも気に留めず、おまわりさんは矢のように走って交番に戻り、あっという間に工具を手に戻ってきた。
たった1本のドライバーで、その簡単な鍵はあっというまにはずれてしまった。
「はい、これで大丈夫ですよ!!」
「あ・・・ありがとうございます・・・。」
にこやかに何度か振り返りながら帰っていくおまわりさんに会釈しながら、なんだか腑に落ちない気持ちでその場をあとにしようとした私。
数メートル歩いて自転車にまたがろうとしたその瞬間、この自転車が停めてあった10台ほど先に、まったく同じ形、同じ色の自転車が・・・。
まさか・・・。もしや・・・。おまわりさんが見えなくなったことを確認して、そ〜っとその自転車に鍵を差し込んでみると。
はい。やっぱり。ぱちんと簡単に開いてしまった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


おまわりさんごめんなさい。
誰のだかわからないけど、おんなじ自転車に乗ってここに停めていた方、ごめんなさい。
鍵が壊されてるんですけどって交番に行かないでね、と祈りながら、私は一目散に帰りました。
おんなじ自転車ってあるんだねえ。あたりまえか。



え〜〜話変わって、キーボーダー、募集中です。
当方、洋楽懐メロバンドを結成途中。グロリア・エステファン、ドナ・サマー、バナナラマ、ボーイズタウンギャング、ノーランズ、ブロンディなどなどの明るくノリのいい曲中心でやっていきます。老若男女問わず、できれば自前のシンセサイザーをお持ちの、あるいはこれから手に入れる予定の方。一緒にやりませんか??
お電話などお待ちしております♪♪

♪Hello Hello Boys and Girls
Hello Hello Boys and Girls♪




おバカにもほどがある PARTV

題字を見てお気づきの方も多いと思いますが・・・。
またまたネタ不足でございます・・・。
来月はいろいろイベントが控えてるのでこう苦労はしないと思いますが・・・。
あ〜〜。週刊誌にエッセイ書いてる作家の気持ちがわかる。
スランプだわ。とかって(^^;)
という訳で、またおバカな話を聞いて下さい。


でもこれは、私の人生で1、2を争う恥ずかしい話なんですよ。
大昔のことだけど、いまだにちょくちょく家族で話題にされ、バカにされて笑われる、嘘のようなほんとの話です。
さかのぼって○○年前。
今は小憎らしい栞がまだまだ可愛くあどけない新小1年生にあがる頃の話。
新小一年生の就学前説明会と健康診断だかがあって、それに行ったわけです。
栞が幼稚園にあがったころからずっと働く母親をやっていた私ですが、
その頃は、今とは全然畑違いの、音楽教室の受付と音楽教室生徒募集の営業の仕事をしておりました。パートで。
その日は就学児検診ということで、少しだけ早めにあがらせてもらったアタシは急いでうちに帰り学校に出さねばならない必要書類をひっつかんで、栞を連れてバタバタと小学校に急いだ訳です。
時間に間に合い、必要書類を提出するための列ができていたのでそこに並びました。それは子供の既往症とか家での生活の様子なんかを書いて提出する紙なんですが、順番がきてその紙を出したら、先生がなんか困惑気味な変な顔をするんですよね。
「あのう〜〜これ・・・」
「はい?」
記入漏れでもあったのかと思った私に先生が、
「これ、違うみたいですけど・・・」
先生が手に持っているその紙を見るとなんと!!
先月の私のパート給与明細書ではないか!!!
あちゃーーーーー。
「あ、あれっ!?す、すいませんっ!!」
先生の手から自分の給与明細書を奪い取り、大急ぎでまたうちへ往復するはめになり。
だって〜〜。おんなじ薄緑色の紙なんだもの。
大事な書類を入れておくラックから中身も確かめず持っていった私が悪いんですけども。
小さな栞はなぜまた全力疾走でうちと小学校の往復をしなければならなかったのか、当時は何もわからず、ただ何かやらかしたらしい母親を心配したのか、一緒に必死に走ってくれていた・・・。


この手の、働く母親の苦労話(苦労話って言っちゃうと重いんでドジ話)には事欠かないので、いくらでもあるんですが、最近私の頭は、小さいことはどんどん忘れていく傾向にあるので覚えているうちに書いとかないとね。あ〜このブログ更新もいいボケ防止だわ♪ってまだボケるには早すぎる〜〜〜!!

♪何が正解で何が間違いで
 だから大丈夫なんて言っちゃって♪

おバカにもほどがあるPARTU

オクトーバーですなっ♪
一気に寒くなりましたね。
うちの父は1階にコタツを出しました。
私はまだがまん。でもいつまで続くやら。
来週には出してるかも。早いよねえ、いくらなんでも。


最近気がつくとブログのネタ探しをしている自分がいます。
こう長く続くとね、ネタもなくなって来ますわね。
いいネタないかなあ、いいギャグないかなあ・・・って、
私の本職はなんじゃ!?作家かっ!?
でも毎日見にきていただいてる方のために頑張らねば。
ネタがない時の自虐ネタ。これなら過去にさかのぼれば無尽蔵にありますので。
あ、題字のPARTUってのは前々回のブログのおバカさに続き、って意味です。
今浮かんでるだけでもPART5までは軽くあります。
小出しにしていく予定ですけど。


ではさっそく。これは割と最近の話。
野田総理が決まった日。テレビを見てから出勤したマユミが
「新総理、野田さんに決まりましたよ!!」
ここんとこずっとニュース離れしていた私には、野田さんと言われて野田聖子さんしか思い浮かばず、え〜〜初の女性総理が出たかと思い、思わず
「かっけ〜〜!!」(かっこいいってことですよ。年配の方のために解説。)
と叫ぶ。そこですでにサロンにいた氏家さんが
「野田さん???野田さんってどんな人だっけ?どんな顔してたっけ?」
・・・この方も私同様あまりニュースを見ない方のようで。時事ネタに非常にうとい。
それにしてもさあ、野田聖子知らないって何なのと思い、口を開こうとしたあたしより先に、マユミが
「ダチョウ倶楽部の上島さんに似てる人ですよ。わからないですよねえ、なかなか」
・・・・・何?男??
・・・・・野田聖子じゃなくて?
(よく考えたら、ってか、よく考えなくても普通わかるだろうがっ!!オマエは政党さえも把握してないのかっ!えっ!?・・・え〜とオマエってあたしのことです)
思わず口をつぐむ私。何も言わなくてよかった。
おまけに自分でもひどいなあって思うのが、氏家さんったら、野田さんも知らないの〜的態度を平然ととってしまったことである。
あ〜〜懺悔。ワキ汗。



最近のAUの嵐のコマーシャル、かっこいいよねえ♪
ニュースは見なくても(あ、翔ちゃんが出る時だけは見ます)コマーシャルは見てるぞ。栞とテレビの前50センチくらいで、電磁波浴びまくりで見ています。
しかしこんだけさんざん私のブログのネタになってる栞。
本人は母親のブログになぞまるっきり興味を示さないので、ここまでしょっちゅうネタにされてること、全然知らない。
これって犯罪になるかしら。親子だからいいか。
ばれたら大変だろうなあ。しばらく口きいてもらえないかも。
どうぞみなさんご内密に・・・。

♪君の涙、笑顔、みんな全部 手と手つなぐ
 君をそばに ずっと感じていたいんだ♪


CPサロン・ポーセリア
TEL/FAX:022-293-0355|10:00〜19:30(受付終了18:30)|定休日:日曜・祝日|宮城県仙台市若林区新寺5-6-22 エアーズロックビル2F
このWebサイトは、Internet Explorerに最適化されています。